気になる!看護師の給料事情

こんにちは。元看護師のヤマモトです!
白衣の天使やってました(*'▽')患者さんからそんなイメージを持たれていたこともありましたね・・・
実際白衣の天使なのか!?私はそうは思わない。実際控室での裏の顔を知っているから!
看護師やってると、気になることたくさんあるんです。給料・貯金・結婚・患者対応などなど。
私が働いていた頃、一番気になったけど聞けなかったのがみんなの給料。いくらもらってんの?なんてなかなか聞けないですもんね(笑)
特に先輩や主任なんかには。
今回、看護師のこーんな気になる話を、現役看護師さんにぶっちゃけてもらいましたよ。
元看護師の立場から見ていき、私もぶっちゃけたいと思います!

看護師の給料のぶっちゃけ

看護師の給料はクリニックや病棟といった勤務先によっても、夜勤の有無や手当の違いでだいぶ違ってきます。
病棟勤務の給与に絞ってぶっちゃけてもらいました。
・看護師歴4年の独身です。夜勤有で給与は手取り23万です。ボーナスは年間2か月分で手取り30万くらいです。
・看護師歴5年の既婚者です。給料は25万くらいで、ボーナスは年間70万もらえました。
・看護師歴6年の独身です。給料は27万です。ボーナスは年間約100万円もらえました。
・看護師歴7年の既婚者です。給与は26万。ボーナスは年間80万ですかね。
・看護師歴7年の独身です。給与は25万、ボーナス70万でした。
・看護師歴15年既婚者です。ボーナスは年間140万。
・看護師歴20年の既婚者です。役職についています。給料は手取り30前後で、ボーナスは年間130万ほ度いただいてます。
看護師ってお給料いいんです!それくらい大変な仕事ですからね。
それにしても年数を重ねるごとに基本給が増えていき、役職に就くとまた・・・ボーナスの額がやっぱりすごいです!こんなにもらえれば満足でしょう!
・・・と思いきや、そうではないんですね。少ない!不満!といった声のが多いんです。
私は新人の頃、夏のボーナスは15万くらい。冬は40万くらいもらえてビックリしたことを今でもはっきり覚えています。新人なのにこんなにもらえるんだ!って嬉しかったですけど。これも年数を重ねると不満に変わっていくんですね。
それにしても、同じくらいの経験年数でも給与やボーナスに差が出ますね。
病院の経営方針が変わって、ボーナスの額が今まで100以上もらえていたのに、100万きったから転職した、という看護師もいました。転職の第一条件に今よりも給与が上がる病院という看護師は多いです。やっぱりがんばった報酬は多い方がいいですよね!

結婚のぶっちゃけ

貯金のぶっちゃけ